コースガイド

アベレージゴルファー目線からのコース攻略

倶楽部所属の中上達夫プロの豊富な経験をもとに、セカンドショット、サードショットなど各ショット地点からの残り距離も加えた攻略法を解説。
ティーグラウンドからは見えない場所の形状、コースマップからは読み取れないゴルファー目線からの距離感を見える化した。

 

コースマップの見方と
表示について

赤線の矢印は、
ショットのビュー方向と
写真の画角を表現しています。
などのマークは、距離を測る上での起点となるポイントです。 ティーショットはすべて、レギュラーティーを起点として距離を計算しています。 セカンドショット・サードショットは、ホールごとに設定した任意の地点から計測しています。 ヤード表記はハンディキャップ15~25、ドライバーの飛距離約200~220ydのプレーヤーをモデルとして試算しています。 ※表示の距離は、編集時にレーザー距離計にて測定した数値です。若干の誤差はご了承ください。