2008

優勝:石川遼
最終18番、大勢のギャラリーが見守る中、ウイニングパットをきっちりと沈め、プロ入り後のツアー初優勝を飾った石川遼選手。
インタビューでは、「こんな大勢のゴルフファンの前で優勝することが出来て本当に幸せです」と、はにかみ笑顔で語った。