2012

優勝:H・リー
最終18番ホール。フェアウェイ中央からの第2打。見事にピンそばにつけるスーパーショット!残念ながらイーグルショットははずすも、きっちりバーディーでしめ、トータル17アンダーで優勝決めた。
H・リーは「日本のゴルフトーナメントは自分にとってホームでのプレイのようなもので、皆さんからたくさんの声援をうけ、とてもうれしいです。」と語った。